最後に編集されたのは 管理者
23.11.2020 | 歴史

年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書)

  • 55 読みたい
  • 8 現在読んでいるもの

発行元 デイヴィッド・ピーター・ストロー .

    Download 年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書) 本 Epub や Pdf 無料, 年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書), オンラインで書籍をダウンロードする 年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書) 無料で, 本の無料読書 年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  佐藤治彦
    • レーベル:  扶桑社BOOKS新書
    • シリーズ名:  年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話
    • 発売日:  2017年11月08日
    • 出版社:  扶桑社
    • 商品番号:  4914770040001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    節約しているのにお金が貯まらないという人はまず年に2回の大掃除から!


    「なぜかお金が貯まらない」という人は、無意識に無駄遣いをしています。何が「無駄」なのか本人が気づいていないのです。スーパーでセールの食材を買っても、使い切れずに捨てていたら、それは無駄です。バーゲンで「安い!」と思って買った服も、数回しか着なければ高くつきます。電気をこまめに消す、トイレのタンクにペットボトルを入れる……資源の節約にはなりますが、お金の節約効果はほとんどありません。


    ケチケチした節約をするよりも、自分の欲求に向き合うことこそ、お金を貯める近道なのです。本書では、台所の家計に詳しい経済評論家が、正しいお金との付き合い方と、節約の技術を紹介しています。例えば……

    ・バーゲンでものを買ってはいけない・電気代は5000円以上ならカード払いで・家電は機能よりも価格にこだわる・趣味のお金を減らすのは邪道・住居費、光熱費など固定費の見直し方・お得なクレジットカード/銀行口座・税金、保険、年金の知識

    など。一度やってしまえばずっとトクできるさまざまなテクニックを紹介。また、「家は買うべきか、借りるべきか」という永遠の論争にも回答しています。

    お金に振り回されないために。お金を自分でコントロールするために。必要なのは知識と情報です。


    ※本書は2016年2月に発行した『普通の人が、ケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと』(扶桑社)をもとに、情報を更新し、加筆修正したものです。

あなたも好きかもしれません

年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話 (扶桑社BOOKS新書) by デイヴィッド・ピーター・ストロー ダウンロード PDF EPUB F2

「普通の人が、ケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと」と「年収300万~700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話」を購入しているなら、考え方を知りたいなら中身は殆ど変わっていないため購入する必要はないかもしれません。
しかし、制度等は変わっているため役には立ちます。
自分の積立てだけでも、値段の元は取れます。