最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫)

  • 97 読みたい
  • 30 現在読んでいるもの

発行元 笹沢左保 .

    Download 遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  笹沢左保
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  遅すぎた雨の火曜日
    • 発売日:  2020年05月12日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4910000080399
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    亡くなった養父と無念な思いを抱えたまま死んだ養母の復讐のため、彼の息子を誘拐した女。それは意外な展開に……。

    雨の降る火曜日、二十三歳の花村理絵は二年前から続いていた上司との関係に終止符を打った。会社にも退職願を出した。長年住みなれた家も出た。それもこれも過去を消して、死んだ養父母の復讐を果たすためだった。医は算術を地で行く小田切病院の長男・哲也を誘拐し、身代金を要求するのだ。哲也は二十一歳。女の理絵に果たして誘拐は可能か?

あなたも好きかもしれません

遅すぎた雨の火曜日 (徳間文庫) by 笹沢左保 ダウンロード PDF EPUB F2