最後に編集されたのは 管理者
11.01.2021 | 歴史

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)

  • 92 読みたい
  • 65 現在読んでいるもの

発行元 西原理恵子 .

    Download この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫) 本 Epub や Pdf 無料, この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫), オンラインで書籍をダウンロードする この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫) 無料で, 本の無料読書 この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西原 理恵子
    • レーベル:  角川文庫
    • 発売日:  2013年01月24日
    • 出版社:  KADOKAWA
    • 商品番号:  4330019764000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    「生まれて初めて触ったお金には、魚のウロコや血がついていたのを覚えている」ーーお金の無い地獄を味わった子どもの頃。お金を稼げば「自由」を手に入れられることを知った駆け出し時代。やがて待ち受ける「ギャンブル」という名の地獄。「お金」という存在と闘い続けて、やがて見えてきたものとは……。「お金」と「働く事」の真実が分かる珠玉の人生論。

あなたも好きかもしれません

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫) by 西原理恵子 ダウンロード PDF EPUB F2

自身の幼少期の厳しい境遇、そこから脱出するための「最下位による、
最下位の戦い方」、ギャンブルとの付き合い方、カネのためだけじゃない働き方
いろいろと詰まっていますが、漫画家らしく面白く書いてあります。
金というより仕事をしながら生きていく人生哲学的な本だと思います。
500円位ならぜひ読んで欲しいです。
初めての電子書籍です。クーポンで無料になりました。
内容は知ってるものなので、安心です。